1. TOP
  2. 2級商業簿記無料講座
  3. 第6章-2:退職給付引当金・修繕引当金・賞与引当金
2級商業簿記無料講座

第6章-2:退職給付引当金・修繕引当金・賞与引当金



退職給付引当金

退職給付引当金とは?

まず退職給付とは、一定の期間にわたり労働を提供したことなどの事由に基づいて、退職以後に従業員に支給される給付のことをいいます。

ボキタロー わかりにくっ!

いわゆる「退職金」のことです。

ボキタロー 最初からそう言いなさい。

現行制度では、退職給付は労働の対価として支払われる賃金の後払いであると考えられています(賃金後払説)。この考え方によると、退職給付は退職時にその全額を一括して費用とするのではなく、従業員の労働に応じて、毎期費用として計上すべきということになります。

そこで、将来支払う退職金のうち当期に発生した分を見積り、決算においてその金額を費用として計上するとともに、将来の支払いに備えて引当金を設定します。これを退職給付引当金といいます。

退職給付引当金のイメージ

退職給付引当金の設定

例題 決算につき、退職給付引当金¥100,000を繰り入れた。

退職給付引当金の繰入額は退職給付費用(販売費及び一般管理費)で処理します。

借方科目 金額 貸方科目 金額
退職給付費用 100,000 退職給付引当金 100,000

ボキタロー 「退職給付引当金”繰入”」じゃないんだ。

はい。この点は他の引当金と少し違うところなので注意してください。

退職金の支払い

例題 従業員の退職にあたり、退職金¥80,000を現金で支払った。なお、退職給付引当金の残高は¥100,000である。

退職金を支払ったときは退職給付引当金を取り崩します。

借方科目 金額 貸方科目 金額
退職給付引当金 80,000 現金 80,000


修繕引当金

毎期、定期的に行っている修繕やメンテナンスが何らかの都合で次期に延長された場合など、次期における修繕費の支払いに備えて設定される引当金を修繕引当金といいます。

※数年に一度行われる大修繕に備えて設定される引当金(特別修繕引当金)とは区別してください。

修繕引当金のイメージ

修繕引当金の設定

例題 決算につき、修繕引当金¥100,000を繰り入れた。

修繕引当金の繰入額は修繕引当金繰入(販売費及び一般管理費)で処理します。

借方科目 金額 貸方科目 金額
修繕引当金繰入 100,000 修繕引当金 100,000

修繕費の支払い

例題 建物の定期的修繕を行い、現金¥150,000を支払った。なお、修繕引当金の残高は¥100,000である。

修繕時には、まず修繕引当金を取り崩し、超過する部分については修繕費勘定(販売費及び一般管理費)で処理します。

借方科目 金額 貸方科目 金額
修繕引当金
修繕費
100,000
50,000
現金 150,000


賞与引当金

従業員に対して次期に支給する賞与(ボーナス)のうち、当期負担分について設定する引当金のことを賞与引当金といいます。

※会社役員の賞与に対して設定される引当金(役員賞与引当金)とは区別してください。

賞与引当金のイメージ

賞与引当金の設定

例題 決算において、次期に支給予定の賞与のうち、当期負担額¥100,000について引当金を設定した。

次期に支給予定の賞与のうち、当期負担額については賞与引当金繰入(販売費及び一般管理費)で処理します。

借方科目 金額 貸方科目 金額
賞与引当金繰入 100,000 賞与引当金 100,000

賞与の支給

例題 従業員に対して賞与¥120,000を現金で支給した。なお、賞与引当金の残高は¥100,000である。

賞与を支給したときは、まず賞与引当金を取り崩し、賞与引当金を超過する部分は賞与勘定(販売費及び一般管理費)で処理します。

借方科目 金額 貸方科目 金額
賞与引当金
賞与
100,000
20,000
現金 120,000

ボキタロー なんか引当金の処理ってワンパターンだね。

はい。仕訳自体はワンパターンなので問題ないと思います。




・スポンサーリンク

・関連記事

< 前のページへ 目 次 次のページへ >

メインコンテンツ

犬でもわかる!無料簿記講座のトップページ
中二でもわかる!簿記超入門
日商簿記3級無料講座
日商簿記3級無料問題集
2級商業簿記無料講座
2級工業簿記無料講座
2級商業簿記無料問題集
無料簿記ゲーム

情報コンテンツ

INDEX

 第0章:本章に入る前に
 第1章:銀行勘定調整表
 第2章:商品売買
 第3章:手形その他債権債務
 第4章:有価証券
 第5章:固定資産
 第6章:引当金
 第7章:リース取引
※作成中
 第8章:株式の発行、合併、剰余金
 第9章:税金および決算等
 第10章:本支店会計
※作成中
 第11章:外貨換算会計
※作成中
 第12章:税効果会計
※作成中
 第13章:連結会計
※作成中
【連絡先】
te_njm-boki-yahoo.co.jp
※スパムメール防止のため、
「-boki-」の部分を「@」に変換してください。
PAGE TOP ▲