1. TOP
  2. 日商簿記3級無料講座
  3. 第8章-1:伝票の意味と書き方
日商簿記3級無料講座

第8章-1:伝票の意味と書き方



伝票とは?


face01 おかげさまで最近僕の会社も取引の数が増えてきたんだけど、仕訳帳が1冊だと1人しか記帳作業ができないから大変なの。どうにかならないかなぁ?

はい。そのような場合は伝票を使います。伝票とは、取引を最初に認識した各部署の担当者や経理担当者が取引内容を記入して、各関係者に正しく伝達することを目的に作成されるものです。

face01 もしかして、取引内容を”伝”える”票(紙片)”だから伝票?

はい、そうです。通常、元帳への転記は仕訳帳が用いられますが、実務においてはほとんど仕訳帳は用いられておらず、その代用として伝票が用いられているというのが現状です。

face01 でも伝票だけで仕訳がわかるの?

伝票というのは、そもそも取引の仕訳を示したようなものなので、これを日付順に綴じてやると仕訳帳の代用として利用することができるのです。

伝票を用いた会計制度(伝票式会計)では、取引を最初に認識した担当者がそれぞれ伝票に記入していくので、結果的に仕訳の記帳作業を分担できるようになるわけです。また、伝票を保存しておくことによって、取引に関する責任を明らかにし、後日の証拠にもなります。


3伝票制とは?

起票(伝票に記入すること)の方法として、1伝票制・3伝票制・5伝票制といった方法がありますが、日商簿記試験では、実務において最も多く採用されているという理由から3伝票制が出題されます。

3伝票制とは、①入金伝票、②出金伝票、③振替(ふりかえ)伝票の3つを用いる方法です。

入金伝票 入金取引(借方が「現金」の取引)を記入します。
出金伝票 出金取引(貸方が「現金」の取引)を記入します。
振替伝票 振替取引(現金と関係のない取引)を記入します。

入金取引は入金伝票へ、出金取引は出金伝票へ、それら以外の取引は振替伝票へ記入し、各伝票から総勘定元帳へ転記します。

3伝票制とは?

伝票の書き方と主な注意点(参考)

次は伝票の書き方ついて説明していきますが、日商簿記試験において伝票の書き方が出題されることはありません。ただ、経理業務に携わる方には常識的な知識となる上、帳簿の記入方法にも共通するところがあるので、参考のために簡単に触れておきたいと思います。

入金伝票・出金伝票・振替伝票のひな形

伝票の形式に決まったものはありませんが、入金伝票・出金伝票・振替伝票の基本的な形式は次のような感じになります。

※具体的な記入方法については次のページで詳しく説明しますので、ここでは記入内容までわからなくても大丈夫です。

【入金伝票の書き方(出金伝票もほぼ同じ)】

例題 ×5年4月1日に甲商店へA商品(@¥1,000)100個を売り上げ、代金は現金で受け取った。

入金伝票(出金伝票)の書き方

【振替伝票の書き方】

例題 ×5年4月1日に乙商店へB商品(@¥1,000)200個を売り上げ、代金のうち¥50,000は乙商店振出の約束手形で受け取り、残額は掛けとした。

振替伝票の書き方

※なお、日商簿記試験では次のように簡略化した形式で出題されます。

試験で出題される伝票のかたち

伝票記入上の主な注意点

①伝票(および帳簿)の記入は、書き換えを防止するためにボールペンを使用します。したがって、鉛筆やいわゆる「消せるボールペン」は使えません。

②数字はアラビア数字を使います。また、文字や数字を書く場合は崩したりせず、1つづつハッキリと読みやすいように一定の標準書体を用いて記入します。

③訂正する必要があるとき、文字の場合は誤字だけを訂正すればいいのですが、数字の場合は数字全体を訂正します。

※訂正する場合は、赤で二重線を引いてその上に正しい記入をします。そして、訂正者の責任を明らかにするために訂正印を押します。このとき、誤記を塗りつぶしたり修正液を使ったりしてはいけません。

伝票や帳簿の訂正のしかた

④書き損じた伝票は捨てたりせずに、伝票全体に赤で斜線や×印を引いた上で保存しておきます。伝票は連番で管理されているので、伝票を破棄して番号が抜けてしまうと、税務調査や監査で粉飾などの疑いをかけられる恐れがあるからです。

※帳簿の場合は、ページ全体に赤で斜線や×印を引いておきます。絶対にページを破ったりしてはいけません。


会計ソフト等が普及した現代においても、まだまだ伝票などは手書きで作成されることも多いのが現状です。経理に携わる方だけに限らず、将来ビジネスマンとして活躍したいと思っている方は最低限、上で説明したことくらいはぜひ頭に入れておきましょう。




スポンサーリンク

< 前のページへ 目 次 次のページへ >

メインコンテンツ

犬でもわかる!無料簿記講座のトップページ
中二でもわかる!簿記超入門
日商簿記3級無料講座
日商簿記3級無料問題集
2級商業簿記無料講座
2級工業簿記無料講座
2級商業簿記無料問題集
無料簿記ゲーム

情報コンテンツ

その他

INDEX

 第1章:現金および預金
 第2章:商品売買
 第3章:手形取引
 第4章:有価証券および固定資産
 第5章:その他債権債務等
 第6章:決算手続き
 第7章:帳簿および財務諸表
 第8章:伝票式会計
PAGE TOP ▲