1. TOP
  2. 電卓の便利な機能の使い方
情報コンテンツ

電卓の便利な機能の使い方



メモリー機能の使い方


CM クリアメモリー とても便利な機能です。試験上、メモリー機能は必須と言ってもいいくらいなので、ぜひ使い方をマスターしましょう。
RM リコールメモリー
M+ メモリープラス
M- メモリーマイナス

実際にメモリー機能を使ってみよう!

例題 (111×111) + (222×222) + (333×333) + (444×444) + (555×555) = ?

上のような例題。みなさんはどのようにして電卓で計算していますか?

メモリー機能の使い方を知らない人は、まず(111×111)~(555×555)をそれぞれ計算してその答えを紙に書き、さらにそれらの答えを足し算するということをしているのではないでしょうか?

それでは時間がかかる上にミスも起こしやすくなります。しかし、メモリー機能を使えば電卓上のみで簡単に計算できるのです。

では、お手元に電卓を用意して実際に説明のとおり叩いてみてください。

『111×111 = 12,321』を計算して、『M+』キーを押します。これで、メモリーにこの答えが記憶されます。
次に、クリアキーを押さずにそのまま『222×222 = 49,284』を計算して、『M+』キーを押します。これで、メモリーにこの答えが加算されます。
あとは(555×555)までこれを繰り返します。
最後に、『RM』キーを押すとメモリーに記憶された数字を呼び出すことができます。

ちなみに、答えは『677,655』となります。

メモリーの数字から減算したい場合は『M-』キーを、メモリーの数字をゼロにしたい場合は、『CM』キーを押してください。


桁下げ機能(単位切り)の使い方


桁下げ機能 あると便利です。単位をひとつ切り下げることができます。

実際に桁下げ機能を使ってみよう!

桁下げ機能は、『→』キーを押すと単位をひとつ下げることができます。

例えば、『12345』と入力するところを間違って、『12346』と入力したとします。

『→』キーを押します。すると単位が1つ減って、『1234』となります。
そのまま『5』を押せば、『12345』となります。

もし『→』キーがなければクリアキーを押して一旦すべてゼロに戻し、また最初から入力しなければならないので、この機能があると、もし入力を間違えた時などは時間の節約になります。


同一単価の計算方法

同一単価を使った計算をする場合、1つ1つ金額を計算しては電卓をクリア(ゼロに戻すこと)をしていたのでは非効率的です。このような場合には、次のように計算することで時間を短縮することができます。

例題

以下の資料にもとづいて各仕入日における商品の購入原価をそれぞれ計算しなさい。

[資料]

1.商品の購入単価 @¥300(当月において変動はなかった。)

2.当月における商品の仕入れ状況

仕入日 購入量
3/ 6 210個
3/14 190個
3/21 270個
3/26 130個
3/30 180個

実際に同一単価の計算をしてみよう!

まず、同一単価である『300』を入力し、『×』を押します。
3/6の購入量『210』を入力し『=』を押すと、答えの『63,000』が表示されます。
次にクリアキーを押さずに、そのまま3/14の購入量である『190』を入力します。
『=』を押すと、@¥300×190個の答え『57,000』が表示されます。
後はこれを繰り返すだけです。

つまり、最初に『300』『×』を押しておけば、あとは『購入量』と『=』を繰り返し入力すればいいだけなので、時間が短縮できることがわかると思います。

さらに、メモリー機能を併せて使えば合計額も電卓のみで簡単に素早く計算できます。

この電卓の機能を知っていると、例えば原価計算(2級)における配賦計算などにおいて強力な威力を発揮します。

※一部の方々から上の方法では計算できないという報告を受けています。もしかしたら、お持ちの電卓の種類によってはこの機能が使えない可能性があります。


その他の主な機能


ルート計算機能 1級の原価計算における経済的発注量の計算などで使いますので、1級受験まで考えている人は必要です。
GT グランドトータル はっきり言ってあまり使えない機能です(管理人だけかもしれませんが)。メモリー機能だけで十分なので、個人的にはなくても構わないと思います。



・スポンサーリンク

・関連記事

メインコンテンツ

犬でもわかる!無料簿記講座のトップページ
中二でもわかる!簿記超入門
日商簿記3級無料講座
日商簿記3級無料問題集
2級商業簿記無料講座
2級工業簿記無料講座
2級商業簿記無料問題集
無料簿記ゲーム

情報コンテンツ

おすすめセレクション

【WEB講座】
通勤講座 忙しい人でも通勤時間などのスキマ時間で学べる。おススメ!
150以上の講座が月額980円で期間中なら何度でも受講可能!
WEB講座専門だからできる格安のお値段と万全のサポート体制!
長年の確かな実績と経験に裏付けされた安心感・安定感は抜群!
【電卓】
【簿記書籍販売サイト】
ネットスクール 簿記 税理士 FP 宅建 ns
【クラウド会計ソフト】
【連絡先】
te_njm-boki-yahoo.co.jp
※スパムメール防止のため、
「-boki-」の部分を「@」に変換してください。
PAGE TOP ▲