1. TOP
  2. おすすめクラウド会計ソフト
  3. おすすめクラウド会計ソフト「マネーフォワード」
情報コンテンツ

おすすめクラウド会計ソフト「マネーフォワード」

近年、注目を集めているユーザー数純増NO.1の「マネーフォワード」。そんなマネーフォワードのおすすめポイントや製品ラインナップなどのご紹介です。※料金やサービス内容、キャンペーン情報等は変更されている場合があります。詳細は各サイトをご覧ください。

スポンサードリンク

製品ラインナップ

MFクラウド会計・確定申告

取引入力も仕訳も、自動でできる。ラクすぎる会計ソフト!

【MFクラウド会計が選ばれる理由】
・明細データの自動取得や仕訳の自動入力で、会計業務が驚くほどラクに!
・完全無料で自動アップデート。税法改正などにも対応。
・クラウドだから、いつでもどこでも利用できる。
【初心者も経験者も安心して使えます】
・使い方ガイドや充実のサポートで未経験者でもあんしん。
・MFクラウドに詳しい税理士をご紹介。
・他社会計ソフトからの乗り換えも簡単・スムーズ。

MFクラウド給与

自動だから迷わない、間違えない、安心できる!

【MFクラウド給与 3つのコンセプト】
1.迷わない
洗練されたUI、初心者にやさしいチュートリアル、簡単な初期設定で、迷わず給与計算をはじめられます。
2.間違えない
各種料率・税率の自動アップデート、法令に準拠した自動計算設定で、間違えることなく給与計算できます。
3.二度手間がない
従業員の住所や基本給、何度も入力していませんか?クラウドなら、情報も一元化。二度手間もありません。

MFクラウドマイナンバー

マイナンバーの収集・管理・廃棄を、簡単・安全に!

【マイナンバー管理をラクにする6つの機能】
(取得・収集)
・本人確認はスマホ撮影でOK
・ワンタイムパスワード形式で取引先や株主のマイナンバーもラクに収集
(利用・提供)
・利用履歴のログを自動収集
・MFクラウド給与と連動して、源泉徴収票などの法定調書への印字が可能
(保管・破棄)
・クラウド上のサーバーで安全に管理
・アラート機能により保管期限が過ぎた書類や番号の存在をお知らせ


マネーフォワード5つのメリット

【メリット1】ユーザー数純増NO.1のクラウド会計ソフト

今最もシェアを伸ばしている、お客様から支持されているクラウド会計ソフトです。

※2016年3月(株) MM総研 [ 東京・港 ] 調べ

【メリット2】自動入力で経理が楽に。自動連携数も国内NO.1

銀行やクレジットカードの連携で、会計処理や経理が大幅にラクになります。

また、連携可能な銀行やクレジットカードは国内No1の3,600以上。最も幅広く自動入力をご利用いただけるクラウド会計ソフトです。

【メリット3】クラウドだから買い替え不要

パッケージソフトの場合は税制変更で毎回ソフトの入れ替えが必要ですが、クラウド型は自動アップデート。面倒な作業は不要です。

【メリット4】クラウドだからいつでもどこでも、Macでも使える

移動中や自宅でも、データ入力や残高・売上の確認ができます。

複数人でも使えるので、離れた場所で同じデータがリアルタイムに確認できます。

Macでも使えるの点もクラウド型のメリットです。

【メリット5】業界最安水準

個人事業主は、初期費用無料、基本機能無料。

全機能をフルに使える有料プランは個人事業主が月額800円、法人は月額1,980円と業界最安水準です。


おすすめクラウド会計ソフト3選

・クラウド会計ソフト(法人向け)でのシェアNO.1を誇る「freee」の紹介ページ

・クラウド確定申告ソフト(個人事業主向け)シェアNO.1「弥生オンライン」の紹介ページ

・ユーザー数純増NO.1の「マネーフォワード」の紹介ページ


PAGE TOP ▲