1. TOP
  2. おすすめ専門学校
情報コンテンツ

おすすめ専門学校

管理人がおすすめする簿記関連の専門学校のご紹介です。専門学校をお探しの方は、ぜひこのページを参考にしたうえで、ご自分の状況に応じて選んでください。

スポンサードリンク

まずは資料請求から!

授業料や講義内容、サポート体制、学校の雰囲気など、詳細な情報は資料(無料)を取り寄せて自分の目で見て判断しましょう。

また、資料には無料説明会の案内なども掲載されています。無料説明会に参加すると、入学金の無料免除券や見本教材、文房具などがもらえるなど様々な特典があります。学校の立地場所や雰囲気、講師や事務員さんたちの人柄なども実感できるので、受講をお考えの方はぜひ参加しましょう。

「資料を請求すると電話勧誘などがあるかも」と不安な方もいるかもしれませんが、管理人が過去に資料請求を何度かしてみた結果、電話勧誘は一切ありませんでした。講座の案内のようなものが半年くらい(月に1通程度)来て、その後はぱったり来なくなりました。なので、強引な電話勧誘などはおそらくないと思います。



自分の状況にあった学校を選ぼう!

どの学校が最も良いのかを一概に言うことはできません。経済状況や使える時間、住んでいる地域など人それぞれ置かれた状況が違うからです。

したがって、学費や講座のコース、講義の時間、学校の立地条件などを考慮して自分の状況に合った学校を選びましょう。

しかしながら、数ある専門学校の中から自分に最適なところを選ぶのはなかなか大変です。そこで、参考のために管理人おすすめの専門学校を3校紹介したいと思います。日商簿記試験であれば、この3校の中から選んでおけばまず問題ないでしょう。



厳選!管理人のおすすめ専門学校

管理人もお世話になったので実体験からおススメできる!「資格の学校TAC」

各種国家資格等の受験指導校です。

公認会計士・税理士・簿記検定・司法書士・弁理士・建築士・社会保険労務士・宅建・行政書士・公務員・米国公認会計士・TOEIC・中小企業診断士・FP・通関士・情報処理など30以上の資格試験対策講座を開講。

「講師」「教材」「カリキュラム」の3要素を集結させ、毎年多くの合格者を輩出しています。

学習メディア(方法)は、教室・通信(Web、DVD、音声ダウンロード他)とバリエーション豊富で、ご都合にあわせてご選択いただけます。教室に通う場合の欠席フォローも充実してます。


WEB講座に特化。だからこそ、このお値段が実現できた!「ネットスクール」

ネットスクールの書籍・WEB講座・講義DVDのオンラインショッピングサイト。

ネットスクールでは日商簿記や税理士、FP、宅建、販売士、ITパスポートなどの人気シリーズの教材全てを会員限定10%から15%割引価格で購入できます。

書籍だけでなく、WEB講座のお申込みも可能です。


簿記・税理士の資格に定評!知名度も抜群の「資格の大原」

簿記、税理士をはじめとするビジネス資格25講座を開講する資格の大原は、全国30拠点の教室通学・通信教育と受講形態も多様です。

「いつでも」 「どこでも」 「だれでも」 学習を始められます。あなたのステップアップを応援します。始めるなら、今!



PAGE TOP ▲