1. TOP
  2. 日商簿記試験情報
情報コンテンツ

日商簿記試験情報

日商簿記検定試験3級・2級・1級の各種情報です。日商簿記試験の申込方法や注意事項、日程・試験科目・受験料・合格率、各級のレベル・合格者の特典などの情報を掲載しています。

スポンサードリンク

申込方法・注意事項等

申込方法

・まずは、お近くの商工会議所までお問い合わせください

申込受付日時、申込受付方法は、商工会議所毎によって異なります。試験日の約2か月前になりましたら、受験希望地の商工会議所までお問い合わせください。

・受験希望地の商工会議所でお申し込みください

  • 申し込みに必要なもの・確認事項
  1. 受験希望地の商工会議所の所定の受験申込用紙:申込用紙には原則として受験者本人が自筆で記入してください。
  2. 写真1枚:最近1年以内に撮影した上半身、正面脱帽、無背景、縦4.5cm×横3.5cm、裏面に氏名を記入
  3. 受験料

受験に際しての注意事項

・原則として氏名、生年月日、顔写真のいずれも確認できる身分証明書(運転免許証、旅券(パスポート)、社員証、学生証など)を持参してください。ただし、小学生以下の方は必要ありません。

(注)身分証明書をお持ちでない方は、受験地の商工会議所にご相談ください。

・筆記用具は、HBまたはBの黒鉛筆、シャープペン、消しゴムに限ります(ラインマーカーや色鉛筆、定規等の使用は認めません)。

・計算器具(そろばん、電卓)を使用しても構いません。ただし、電卓は、計算機能(四則演算)のみのものに限り、例えば、以下の機能があるものは持ち込みできません。

  • 印刷(出力)機能
  • メロディー(音の出る)機能
  • プログラム機能(例:関数電卓等の多機能な電卓、売価計算・原価計算等の公式の記憶機能がある電卓) ・辞書機能(文字入力を含む)

 (注)ただし、次のような機能は、プログラム機能に該当しないものとして、試験会場での使用を可とします。
・日数計算 ・時間計算 ・換算 ・税計算 ・検算(音の出ないものに限る)

・検定試験会場では、計算用紙を配布しますが、これはA4サイズ1枚といたします。(1級は「商業簿記・会計学」で1枚、「工業簿記・原価計算」で1枚の合計2枚)。


日商簿記3級の試験情報

日程・受験料・試験科目等

試験科目等 試験科目 : 商業簿記
制限時間 : 2時間
合格基準 : 70%以上
※会計基準及び法令は毎年度4月1日現在施行されているものに準拠する。
3級のレベル 企業で働く者に必須の簿記の基礎知識が身につき、商店や中小企業の経理事務に役立つ。
経理関連書類を読むことができ、青色申告などの書類作成もある程度できる。
経理・財務担当以外でも必要な知識として評価する企業が多い。
合格者の特典 ・大学の推薦入学に有利です。
次回試験日 2016年11月20日(日)
受験料 2,570円(税込)

3級の合格率等(過去15回分)

(実施日) 受験者数 実受験者数 合格者数 合格率
143(H28.6.12) 106,558名 83,915名 28,705名 34.2%
142(H28.2.28) 114,940名 89,012名 23,701名 26.6%
141(H27.11.15) 107,928名 84,708名 22,094名 26.1%
140(H27.6.14) 102,252名 79,467名 41,910名 52.7%
139(H27.2.22) 102,450名 79,460名 42,990名 54.1%
138(H26.11.16) 110,602名 86,659名 33,363名 38.5%
137(H26.6.8) 101,574名 78,726名 37,824名 48.0%
136(H26.2.23) 99,368名 75,049名 30,690名 40.9%
135(H25.11.17) 119,736名 93,781名 45,045名 48.0%
134(H25.6.9) 110,190名 85,585名 29,025名 33.9%
133(H25.2.24) 109,473名 84,846名 33,513名 39.5%
132(H24.11.18) 122,458名 95,847名 30,622名 31.9%
131(H24.6.10) 107,370名 83,409名 34,294名 41.1%
130(H24.2.26) 107,326名 80,887名 39,693名 49.1%
129(H23.11.20) 135,400名 105,106名 52,326名 49.8%


日商簿記2級の試験情報

日程・受験料・試験科目等

試験科目等 試験科目 : 商業簿記、工業簿記
制限時間 : 2時間
合格基準 : 70%以上
※会計基準及び法令は毎年度4月1日現在施行されているものに準拠する。
2級のレベル 企業の財務担当者として必要な高校(商業高校)程度の商業簿記、工業簿記の知識が身につき、株式会社の経営管理に役立つ。
財務管理表を読むことができ、自社や取引先の経営内容を数字から把握できる。
合格者の特典 ・大学の推薦入学に有利です。
次回試験日 2016年11月20日(日)
受験料 4,630円(税込)

2級の合格率等(過去15回分)

(実施日) 受験者数 実受験者数 合格者数 合格率
143(H28.6.12) 58,198名 44,364名 11,424名 25.8%
142(H28.2.28) 90,693名 70,402名 10,421名 14.8%
141(H27.11.15) 76,207名 59,801名 7,042名 11.8%
140(H27.6.14) 62,473名 47,480名 16,395名 34.5%
139(H27.2.22) 71,969名 55,225名 12,054名 21.8%
138(H26.11.16) 70,235名 54,188名 14,318名 26.4%
137(H26.6.8) 54,773名 40,330名 13,958名 34.6%
136(H26.2.23) 73,679名 55,960名 23,254名 41.6%
135(H25.11.17) 77,760名 60,377名 13,601名 22.5%
134(H25.6.9) 58,206名 42,703名 5,920名 13.9%
133(H25.2.24) 76,069名 57,898名 27,538名 47.6%
132(H24.11.18) 79,837名 61,796名 14,149名 22.9%
131(H24.6.10) 64,353名 48,341名 14,834名 30.7%
130(H24.2.26) 72,040名 53,404名 16,808名 31.5%
129(H23.11.20) 83,716名 64,052名 28,489名 44.5%


日商簿記1級の試験情報

日程・受験料・試験科目等

試験科目等 試験科目 : 商業簿記、会計学、工業簿記、原価計算
制限時間 : 3時間
合格基準 : 70%以上、ただし1科目ごとの得点は40%以上
※会計基準及び法令は毎年度4月1日現在施行されているものに準拠する。
1級のレベル 公認会計士、税理士などの国家資格への登竜門。1級に合格すると、税理士試験の受験資格が得られる。大学で専門に学ぶ程度の商業簿記、会計学、工業簿記、原価計算を修得し、財務諸表規則や企業会計に関する法規をふまえて、経営管理や経営分析ができる。
合格者の特典 ・大学の推薦入学に有利です。
・税理士試験の受験資格が与えられます。
・職業能力開発促進法の指導員資格試験で、事務科の試験科目の一部が免除されます。
次回試験日 2016年11月20日(日)
受験料 7,710円(税込)

1級の合格率等(過去15回分)

(実施日) 受験者数 実受験者数 合格者数 合格率
141(H27.11.15) 11,791名 9,087名 873名 9.6%
140(H27.6.14) 10,361名 8,108名 716名 8.8%
138(H26.11.16) 12,882名 9,931名 877名 8.8%
137(H26.6.8) 11,095名 8,738名 847名 9.7%
135(H25.11.17) 14,330名 11,037名 1,153名 10.4%
134(H25.6.9) 12,902名 10,143名 984名 9.7%
132(H24.11.18) 16,782名 13,146名 1,690名 12.9%
131(H24.6.10) 14,837名 11,960名 1,455名 12.2%
129(H23.11.20) 19,078名 14,731名 1,919名 13.0%
128(H23.6.12) 16,635名 13,160名 1,365名 10.4%
126(H22.11.21) 22,008名 17,027名 2,258名 13.3%
125(H22.6.13) 19,436名 15,367名 1,338名 8.7%
123(H21.11.15) 21,565名 16,568名 1,518名 9.2%
122(H21.6.14) 18,253名 14,339名 1,464名 10.2%
120(H20.11.16) 20,520名 15,889名 1,479名 9.3%

※1級は2月試験がありません。



PAGE TOP ▲