次回の日商簿記試験(第163回)は2023年2月26日です

原価の分類に関する問題

原価の分類に関する問題

問題

次の①~⑤に入る適当な語句を答えなさい。

原価の分類に関する問題




解答

原価の分類に関する問題

解説

原価は大きく次の3つに分類することができます。

  • 製造原価:製造活動(工場などにおける製品の製造のための活動)に要した原価。
  • 販売費:販売活動(営業所などにおける製品の販売のための活動)に要した原価。
  • 一般管理費:一般管理活動(本社などにおける企業全般の管理のための活動)に要した原価。

製造原価はさらに次のように分類することができます。

形態別分類

①材料費

製品の製造のために物品を消費したことで発生する原価。

②労務費

製品の製造のための労働用役に対して支払われた原価。

③経費

製造原価のうち、材料費と労務費以外のもの。

製品との関連における分類

①製造直接費

製品1個につき、いくらかかったのかが明確にわかる原価。

②製造間接費

製品1個につき、いくらかかったのかが明確にはわからない原価。