1. TOP
  2. 日商簿記3級無料講座
  3. 第1章-5:当座借越の仕訳方法①(二勘定制)
日商簿記3級無料講座

第1章-5:当座借越の仕訳方法①(二勘定制)



当座借越とは?

小切手は当座預金の残高の範囲内で振り出すことができ、預金残高を超えて振り出した小切手は不渡りとなってしまいます。

しかし、あらかじめ銀行との間に当座借越契約を結んでおくと、当座預金残高を超えて小切手を振り出しても、その超過額を一定の金額まで銀行が立て替えて支払ってくれます。これを当座借越(とうざかりこし)といいます。

当座借越は、実質的には銀行からの借金なので負債(貸借対照表の項目)ということになります。したがって、増加すれば貸方、減少すれば借方に記入します。

当座借越勘定

※当座借越は、貸借対照表上は「短期借入金」として表示します。

この当座借越の処理には二勘定制および一勘定制という2通りの方法があります。このページでは、まず二勘定制の処理について説明していき、次のページで一勘定制の処理についてみていくことにします。


二勘定制の仕訳方法

二勘定制とは、当座預金勘定と当座借越勘定の2つの勘定を使って処理する方法です。

借越時の処理

例題 商品¥500を仕入れ、代金は小切手を振り出して支払った。なお、当座預金残高は¥400であるが、取引銀行との間に借越限度額¥1,000の当座借越契約を結んでいる。

小切手を振り出したので当座預金を減少させるのですが、残高が¥400しかありません。一方、仕入の代金は¥500です。

face03 残高が足りないから不渡りだ!は---ん(泣)。。。

当座借越契約を結んでいる場合、残高が足りなくても借越限度額までは銀行が立て替えてくれます。

face01 あーよかった。こんなに嬉しいことはない。

処理としてはまず、当座預金残高の全額¥400を減少させます。この時点で当座預金残高は¥0となります。そして、不足分の¥100は銀行に立て替えてもらうわけですが、これを当座借越勘定で処理します。

二勘定制での借越時の処理

仕訳は以下のようになります。

借方科目 金額 貸方科目 金額
仕入 500 当座預金
当座借越
400
100

仕入勘定は費用なので、増加(発生)すれば借方に記入します。

借越返済時の処理

次はこの当座借越を銀行に返済した場合の処理です。

例題 現金¥300を当座預金に預け入れた。

借方科目 金額 貸方科目 金額
当座借越
当座預金
100
200
現金 300

注意すべきことは、当座預金に入金があった場合には、まず借金である当座借越の返済に優先的に充当されるということです。そして、当座借越を全額返済してもなお余った分が当座預金となります。

face01 借金の返済が優先ってことか。世知辛い世の中だね。。。

二勘定制での借越返済時の処理



・スポンサーリンク

・関連記事

< 前のページへ 目 次 次のページへ >

メインコンテンツ

犬でもわかる!無料簿記講座のトップページ
中二でもわかる!簿記超入門
日商簿記3級無料講座
日商簿記3級無料問題集
2級商業簿記無料講座
2級工業簿記無料講座
2級商業簿記無料問題集
無料簿記ゲーム

情報コンテンツ

INDEX

 第1章:現金および預金
 第2章:商品売買
 第3章:手形取引
 第4章:有価証券および固定資産
 第5章:その他債権債務等
 第6章:決算手続き
 第7章:帳簿および財務諸表
 第8章:伝票式会計
【連絡先】
te_njm-boki-yahoo.co.jp
※スパムメール防止のため、
「-boki-」の部分を「@」に変換してください。
PAGE TOP ▲