1. TOP
  2. 日商簿記3級無料講座
  3. 第6章-7:消耗品の仕訳方法
日商簿記3級無料講座

第6章-7:消耗品の仕訳方法



消耗品とは


face01 昨日、コピー用紙を買ったんだけど、これも固定資産に計上して減価償却とかやらないとだめなの?

例えば、コピー用紙や文房具、プリンタ用のインクなどのように、比較的少額で短期間(通常1年以内)のうちに使って無くなるものは通常消耗品として処理します。

消耗品は金額的に重要性が低いため、有形固定資産に計上して減価償却を行うなどの厳格な処理は必要なく、もっと簡便な処理方法が認められているのです。

face01 じゃあ、どうやって処理するの?

はい。消耗品の処理方法として次の2つの方法があります。

①購入時には費用として処理し、決算において未使用額を資産に振り替える方法。

②購入時には資産として処理し、決算において当期使用額を費用に振り替える方法。

それでは、例題を使って順番に見ていきましょう。


①購入時に費用として処理する方法

購入時の処理

例題 コピー用紙¥1,000を現金で購入した。

この方法では、消耗品を購入したときは購入額全額を消耗品費勘定(費用)を使って処理します。

借方科目 金額 貸方科目 金額
消耗品費 1,000 現金 1,000

消耗品費勘定は費用(損益計算書の項目)なので、増加(発生)すれば借方に記入します。

消耗品費勘定

決算時の処理

例題 決算時にコピー用紙が¥300分残っていた。

商品などと同様に、消耗品も購入しただけでは費用にはなりません。あくまでも使った分だけが当期の費用となり、使っていない分は資産として次期へ繰り越すことになるわけです。

そこで決算において、期中に購入した消耗品が使われずに残っていた場合には、その未使用額を消耗品勘定(資産)に振り替え、次期へ繰り越します。

借方科目 金額 貸方科目 金額
消耗品 300 消耗品費 300

なお、消耗品勘定は資産(貸借対照表の項目)なので、増加すれば借方、減少すれば貸方に記入します。

消耗品勘定

【勘定記入】

購入時に費用として処理する方法の勘定記入

この決算整理仕訳の結果、決算整理後における消耗品費勘定の金額は当期使用額の¥700、消耗品勘定の金額は未使用額の¥300となります。

決算整理前残高試算表と決算整理後残高試算表


②購入時に資産として処理する方法

購入時の処理

例題 コピー用紙¥1,000を現金で購入した。

この方法では、消耗品を購入したときは購入額全額を消耗品勘定を使って処理します。

借方科目 金額 貸方科目 金額
消耗品 1,000 現金 1,000

決算時の処理

例題 決算時にコピー用紙が¥300分残っていた。

決算において、当期に使用した金額を消耗品費勘定に振り替えます。

借方科目 金額 貸方科目 金額
消耗品費 700 消耗品 700

【勘定記入】

購入時に資産として処理する方法の勘定記入

face01 さっきの方法と逆のことをやってるみたいだけど、結果は同じになるね。

はい、そのとおり。決算整理後の金額は、やはり消耗品費勘定が当期使用額の¥700、消耗品勘定が未使用額の¥300となり、いずれの方法も同じになるということを最後に確認しておいてください。

【決算整理前残高試算表と決算整理後残高試算表の関係】

決算整理前残高試算表と決算整理後残高試算表



・スポンサーリンク

・関連記事

< 前のページへ 目 次 次のページへ >

メインコンテンツ

犬でもわかる!無料簿記講座のトップページ
中二でもわかる!簿記超入門
日商簿記3級無料講座
日商簿記3級無料問題集
2級商業簿記無料講座
2級工業簿記無料講座
2級商業簿記無料問題集
無料簿記ゲーム

情報コンテンツ

INDEX

 第1章:現金および預金
 第2章:商品売買
 第3章:手形取引
 第4章:有価証券および固定資産
 第5章:その他債権債務等
 第6章:決算手続き
 第7章:帳簿および財務諸表
 第8章:伝票式会計
【連絡先】
te_njm-boki-yahoo.co.jp
※スパムメール防止のため、
「-boki-」の部分を「@」に変換してください。
PAGE TOP ▲