1. TOP
  2. 日商簿記3級無料講座
日商簿記3級無料講座

日商簿記3級無料講座

日商簿記3級無料講座は市販のテキストにも負けないわかりやすさとボリュームで、日商簿記3級合格のために必要な知識を効率よく習得できるように作っています。テキスト代わりとしてぜひご活用ください。※今回初めて簿記を勉強する人は、先に「中二でもわかる!簿記超入門」をご覧ください。

スポンサードリンク

INDEX

星印は重要度を表しています。重要度は日商簿記試験の出題頻度という観点から判断しています。

★☆☆☆☆ (低) ←   重要度   → (高) ★★★★★

第1章:現金および預金

  1. 現金の範囲と他店振出小切手・・・★★★☆☆
  2. 現金過不足の意味と仕訳方法・・・★★★★☆
  3. 当座預金の意味と当店振出小切手・・・★★★★★
  4. 当座預金の処理で注意すべきもの・・・★★★☆☆
  5. 当座借越の仕訳方法①(二勘定制)・・・★★★★☆
  6. 当座借越の仕訳方法②(一勘定制)・・・★★★☆☆
  7. 小口現金の意味と仕訳方法・・・★★☆☆☆

第2章:商品売買

  1. 三分法と分記法・・・★★★★★
  2. 売掛金と買掛金・・・★★★★★
  3. 返品の仕訳方法・・・★★★☆☆
  4. 値引の仕訳方法・・・★★★☆☆
  5. 付随費用の処理①(当店負担のケース)・・・★★★☆☆
  6. 付随費用の処理②(相手方負担のケース)・・・★★★☆☆

第3章:手形取引

  1. 約束手形・・・★★★★★
  2. 手形の裏書譲渡・・・★★★☆☆
  3. 手形の割引・・・★★★☆☆

第4章:有価証券および固定資産

  1. 有価証券の購入・・・★★★★☆
  2. 配当金および利息の受取り・・・★★☆☆☆
  3. 有価証券の売却・・・★★★★☆
  4. 固定資産の購入と減価償却費の計算・・・★★★★★
  5. 減価償却費の仕訳方法①(間接法)・・・★★★★★
  6. 減価償却費の仕訳方法②(直接法)・・・★★★☆☆
  7. 固定資産の売却時の処理・・・★★★★☆
  8. 新定額法による減価償却費の計算方法・・・★☆☆☆☆

第5章:その他債権債務等

  1. 手形貸付金と手形借入金・・・★★☆☆☆
  2. 未収入金と未払金・・・★★★☆☆
  3. 前払金と前受金・・・★★★☆☆
  4. 仮払金と仮受金・・・★★★☆☆
  5. 立替金と預り金・・・★★★☆☆
  6. 商品券と他店商品券・・・★★★☆☆
  7. 資本金と引出金および税金・・・★★★★☆

第6章:決算手続き

  1. 簿記一巡の手続と決算整理・・・★☆☆☆☆
  2. 売上原価の計算(仕入勘定で計算する方法)・・・★★★★★
  3. 売上原価の計算(売上原価勘定で計算する方法)・・・★★★☆☆
  4. 貸倒引当金の設定と貸し倒れ時の処理・・・★★★★★
  5. 消耗品の仕訳方法・・・★★★☆☆
  6. 損益の繰延べと再振替仕訳・・・★★★★★
  7. 損益の見越しと再振替仕訳・・・★★★★★
  8. 決算振替の意味と手順・・・★★☆☆☆
  9. 帳簿の締切と繰越試算表の作成・・・★★☆☆☆

第7章:帳簿および財務諸表

  1. 仕訳帳と総勘定元帳・・・★★★★★
  2. 各出納帳と売上帳・仕入帳・・・★★☆☆☆
  3. 商品有高帳の記入方法(先入先出法・移動平均法)・・・★★★☆☆
  4. 売掛金元帳・買掛金元帳と手形記入帳・・・★★★★☆
  5. 精算表の基礎と重要論点ごとの記入方法・・・★★★★★
  6. 試算表と損益計算書・貸借対照表・・・★★★☆☆

第8章:伝票会計

  1. 3伝票制の意味と一部現金取引の記入方法・・・★★★☆☆
  2. 仕訳日計表の作成と元帳への転記・・・★★★☆☆

貸借対照表項目と損益計算書項目

初めて簿記を勉強する人は、新しい勘定科目が出てきたときに、そのつど下の図でどの項目に該当するかをチェックしましょう。それを繰り返しているうちに自然と覚えてきます。すでに分かっている人は見なくてもいいです。

※上の図を別タブに表示しておくとチェックしやすいと思います。






簿記関連書籍の売れ筋(amazon)


PAGE TOP ▲